学習サポーター制度による教育力の進化

プログラムの紹介

1.「学習サポーター制度」の3年間の実績を踏まえ
より効果的な基礎学力向上策への展開 2.教員・サポーター・学部学生、相互の連携による
教育力の進化
学習サポート実施の背景と制度の概要
今後の展開と実施計画、学生支援の流れ
期待される成果と波及効果、プログラムの評価方法

大学教育推進プログラム

文部科学省が公募した大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム(大学における教育の質保証の取組の高度化)に、本学から申請した「学習サポーター制度による教育力の進化」の取組が選定されました。

【テーマA】大学教育推進プログラム(大学における教育の質保証の取組の高度化)は、各大学等における学士力の確保や教育力向上のための取組の中から、達成目標を明確にした効果が見込まれる取組を選定し、広く社会に情報提供するとともに、重点的な財政支援を行うことにより、我が国の高等教育の質保証の強化に資することを目的とするものです。全国の大学・短期大学・高等専門学校から649件の申請があり、96件の取り組みが選定されました。

文部科学省のウェブページ

平成21年度大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラムの選定結果
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/09/1284354.htm

独立行政法人日本学術振興会のウェブページ

大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム 選定取組の理由及び概要 http://www.jsps.go.jp/j-pue/kohyo.html